バドミントン医学生ぬーみんの、目指せ復帰な日々

某大学の医大生が残り僅かのモラトリアムを楽しもうとした矢先の大けがを克服していくブログ(予定)

初診

今日は膝の初診でした。

 

結果は思っていたより悪かったです。前十字靭帯、内側側副靭帯、内側膝蓋大腿靭帯断裂、外側半月板損傷でした。思い出して書くのも辛い・・・

手術で治るとのことですが時間はかかるようです。ひとまず医者になるまでには戻るようで安心しました。膝蓋骨と内側膝蓋大腿靭帯は保存的に、ほかは手術をする計画です。

ひどすぎてスポーツ外来の先生にほんまにスポーツ⁉事故ちゃうんって2度見されたレベルのようです。あーつら。

 

とにかく膝が動かないと話にならないので装具をつけて歩く、膝を曲げるリハビリから始めて、同時に保存療法も進めていきます。

 

それにしても、整形の先生やリハビリの先生が膝を曲げても大丈夫って言ってくれるとできちゃうんですよね、不思議・・・

思えば今まで恐怖心に囚われて膝を甘やかしいただけだったみたいです。

 

そして今日の先生の名言(迷言)

先生(^Д^)「保存療法でもお医者さんできるぐらいまでは治るよ。でも、整形みたいに人を支える科に進んだり、スポーツを再開するなら手術して治さないとね。」

ぬ( ゚Д゚)「(もしかしてこの先生、勧誘する気満々・・・?)」

 

今日から家でも大学でもリハビリに励みます。ポリクリも先生方にメールして何とか寛大な処置をしていただかないと・・・。あと、内側半月板を痛めないように気を付けます・・・

 

 

今日の思うところ、発見

  • 医療事務の人が派遣だった
  • 大学病院の待ち時間が半端ない
  • 先生の言葉は魔法!!
  • 装具の技師さんと装具部屋がある
  • リハビリ室は事務みたい!!今日はACL術後の女の子が4人もいた!!がんばるモチベになる!!
  • リハビリの先生(PTさん)神!!!
  • 入院ではタオル大量とおむつとスニーカーが必須
  • 集団で入院生活のビデオを見る